ともちゃん.me

50㎏減量に成功して人生変わった人のただの趣味ブログです✧

ランカウイのおすすめ観光スポットといえばケーブルカー!!【ランカウイ女一人旅行記】

スポンサーリンク

f:id:tomochan-me:20190710163734j:plain今回のブログは、ランカウイ島の観光スポット!ランカウイケーブルカーです(*´∀`)

 

実は私、ランカウイケーブルカーには今回で3回目です。ケーブルカーに乗って山頂に行くのですが、ハラハラドキドキするケーブルカー内からの景色や、山頂からの景色が絶景で、ランカウイ島に来られたら是非オススメしたい観光スポットです!

 

 

オリエンタルビレッジへ!

私はランカウイ島で宿泊していたホテル、メリタス・ペランギからタクシーを5時間チャーターしました。

タクシーを5時間チャーターした金額は、140リンギでした。

4時間のチャーター代が120リンギで、プラス1時間延長ごとに20リンギ、追加でした!

※ランカウイ島は、電車やバスが走っていないので、移動はタクシーor国際免許証のある方はレンタカーとなります(゚∀゚)

私は利用していませんが、ウーバーなどの配車アプリも利用できるそうです!

 

メリタス・ペランギから出発して20分程…

f:id:tomochan-me:20190710130443j:image
f:id:tomochan-me:20190710130410j:image

オリエンタルビレッジに到着!!
f:id:tomochan-me:20190710130428j:image

オリエンタルビレッジ内に、目的のケーブルカー乗り場があります。

オリエンタルビレッジに入るには、入園料はかかりません。

 

オリエンタルビレッジに入るところに小さな橋があるのですが、結構揺れます!
f:id:tomochan-me:20190710130501j:image☝︎4人組の方々が、キャッキャキャッキャおちゃめ過ぎて橋の横揺れに私は動揺を隠すのに必死でした(°▽°)

 

奥に進んで行くと
f:id:tomochan-me:20190710130456j:image

目的であるケーブルカー(SKYCAB)の看板があって、矢印が上と、右になっていますが、そのまま真っ直ぐ進んで行きます。
f:id:tomochan-me:20190710130424j:image
f:id:tomochan-me:20190710130436j:image

オリエンタルビレッジ内には、お土産屋さんやレストラン、SPA(マッサージ)などもあります♪
f:id:tomochan-me:20190710130512j:image
f:id:tomochan-me:20190710130433j:image
f:id:tomochan-me:20190710130515j:image
f:id:tomochan-me:20190710130450j:image

☟橋の上に傘?がある先にケーブルカーのチケット売り場と乗り場があります♪
f:id:tomochan-me:20190710130414j:image
f:id:tomochan-me:20190710130417j:image
f:id:tomochan-me:20190710130440j:image
f:id:tomochan-me:20190710130421j:image

☟こちらの建物が、ケーブルカーのチケット売り場と乗り場です♪
f:id:tomochan-me:20190710130509j:image

 

ケーブルカー(SKYCAB)のチケット売り場や料金は?

チケットカウンターに並んで、ケーブルカーのチケットのみを購入しました。

ケーブルカーのみの価格は、大人一人、50リンギでした!

f:id:tomochan-me:20190710130605j:image

f:id:tomochan-me:20190710130955j:image

チケットの種類は、コンボセットなどもあります!

f:id:tomochan-me:20190711023031j:image

 

 

ケーブルカーに乗って山頂へ!

ランカウイ ケーブルカーには乗り場が3か所あります。

  • Base Station(ベースステーション)
    マッキンガン山のふもとにあり頂上へ行くのに、一番最初にケーブルカーに乗るところ。
  • Middle Station(ミドルステーション)
    標高650mのパノラマビューを楽しめるところ。
  • Top Station(トップステーション)
    標高708mのマッキンガン山の頂上から、ランカウイ島とタイ南部のパノラマビューを楽しめるところ。
    SkyBridge(スカイブリッジ/吊り橋)へ行けるゲートがあるところ。

 

Base Station

ケーブルカーのチケットを購入したら、Sky Cab(ケーブルカー)の入り口でチケットを見せます♪f:id:tomochan-me:20190710130759j:image
f:id:tomochan-me:20190710130802j:image

腕に巻かれます(*'▽')
f:id:tomochan-me:20190710130740j:imagef:id:tomochan-me:20190710130745j:plain

ケーブルカー内は、飲食禁止なので入口で預けます!預けた場合どれが自分のなのか忘れないようにしましょう(;'∀')
f:id:tomochan-me:20190710130755j:image

階段を登って‥
f:id:tomochan-me:20190710130737j:image
f:id:tomochan-me:20190710130734j:image

観光地スポットお決まりの写真撮影を記念に撮って頂くか、拒みます。
f:id:tomochan-me:20190710130751j:image

この日は、日曜日だったので混雑していました。
f:id:tomochan-me:20190710130730j:image

10分しないくらいでケーブルカーに乗れました。
f:id:tomochan-me:20190710130805j:image

あっ、

 

f:id:tomochan-me:20190710163503j:image

相乗りです。見知らぬ4人家族と私一人。ケーブルカー内ではホームステイしているような気分でした('ω')
f:id:tomochan-me:20190710163500j:image

標高が高くなってくると、子供が突然悲鳴をあげます。それが一番怖かったです(;'∀')

 

☟こちらが悲鳴をあげていた景色です!
f:id:tomochan-me:20190710163510j:image
f:id:tomochan-me:20190710163506j:image

絶景です♡ケーブルカーの斜面が結構急なことをおわかりいただけますか?
f:id:tomochan-me:20190710163514j:image

 

 

Middle Station

ベースステーションから、ミドルステーションまでの距離は1700m程、約10分で到着しました!

ミドルステーションでも観光地あるあるの写真撮影があります。f:id:tomochan-me:20190710163646j:image

ゴンドラから降りるとすぐ展望台があります♪
f:id:tomochan-me:20190710163653j:image

まるで天空です(*'▽')
f:id:tomochan-me:20190710163642j:image

絶景です(ノ^ω^)ハ(^ω^ )ノf:id:tomochan-me:20190710163734j:image
f:id:tomochan-me:20190710163738j:image

 

トップステーションへ向かうには再びケーブルカーを利用します。降り場のお隣が乗り場となっています!
f:id:tomochan-me:20190710163633j:image

雲行きが怪しいことになってきました(;'∀')
f:id:tomochan-me:20190710163639j:image

山の天気は変わりやすいです(;'∀')
f:id:tomochan-me:20190710163636j:image

ベースステーションから、トップステーションへ向かう途中に、スカイブリッジ(吊り橋)が見えます♪この様子だときっと、雲がかっている景色しか見えない状況だと思います(;'∀')
f:id:tomochan-me:20190710163650j:image

 

Top Station

ベースステーションからトップステーションまでは2分程で到着して、SKYBIEというゆるキャラがお待ちかねしていました♪♪f:id:tomochan-me:20190710165527j:image

トップステーションに到着すると左右に階段があって、それぞれに展望台があります。

☟ゴンドラを降りて左側の階段を登って行きます♪(道中は自由でした)
f:id:tomochan-me:20190710165530j:image

お猿さんが現れても食べ物は与えちゃダメとのことです('ω')ノ
f:id:tomochan-me:20190710165618j:image

階段を登った先、また階段を降りて行くとお手洗いがあります。
f:id:tomochan-me:20190710165623j:image

展望デッキの下にはカフェがあります。
f:id:tomochan-me:20190710165545j:image

喉がカラカラだったのでアイスコーヒーを飲んで、喉を潤していると‥
f:id:tomochan-me:20190710165612j:image

見たことないルックスの毛虫が‥
f:id:tomochan-me:20190710165537j:image

ひえ~ヾ(゚Д゚)ノ 
f:id:tomochan-me:20190710165548j:image

展望デッキに登ってみると‥
f:id:tomochan-me:20190710165605j:image

この日は残念ながら微妙なお天気でしたが、ランカウイの海、山、空の絶景が広がっています✧
f:id:tomochan-me:20190710165551j:image
f:id:tomochan-me:20190710165540j:image
f:id:tomochan-me:20190710165615j:image

もう一箇所の展望デッキに繋がる道沿いには、カップルが愛の証として鍵をつけられただろう鍵がたっくさんあります!
f:id:tomochan-me:20190710165602j:image
f:id:tomochan-me:20190710165554j:image
f:id:tomochan-me:20190710165558j:image

 

スカイブリッジ(SkyBridge・吊り橋)

スカイブリッジへ行くには、チケットが必要です。

トップステーションで、ゴンドラを降りて左側にスカイブリッジのチケット購入場所があります。

スカイブリッジに行くには、ゴンドラor徒歩です。

徒歩ですと結構な坂道が続き、登りも大変なので、足腰に自身のない私みたいな方には、ゴンドラで移動することを勝手におすすめします!

スカイブリッジの料金は

  • ゴンドラ大人 15リンギ
  • ゴンドラ子供 10リンギ
  • 徒歩大人 5リンギ
  • 徒歩子供 3リンギ

スカイブリッジのゴンドラのチケットは、ケーブルカー同様、腕輪型のチケットです♪

f:id:tomochan-me:20190710183641j:image


f:id:tomochan-me:20190710183648j:image

 

スカイブリッジのゴンドラは1台しかなく、1台で往復運行しています。

日曜日はやはり混雑していて30分程並びました(;'∀')
f:id:tomochan-me:20190710183728j:image

☟徒歩でスカイブリッジまで行かれている方々。
f:id:tomochan-me:20190710183701j:image

ゴンドラに乗って2分程‥
f:id:tomochan-me:20190710183721j:image
f:id:tomochan-me:20190710183716j:image

スカイブリッジに到着!
f:id:tomochan-me:20190710183630j:image

曇り~~~~(・∀・)
f:id:tomochan-me:20190710183731j:image

スカイブリッジは、全長125m、世界最長のカーブする吊り橋の一つだそうです。
f:id:tomochan-me:20190710183617j:image

高さは82mとのことです。ちなみに揺れも体感できます!
f:id:tomochan-me:20190710183708j:image
f:id:tomochan-me:20190710183637j:image

スカイブリッジの方にもお猿さんが出てくるのかも知れません(;'∀')
f:id:tomochan-me:20190710183725j:image

 

前回、2018年9月に来た際、スカイブリッジに到着して橋の真ん中で突然のスコールが発生したトラウマがあります。

天候が怪しかったのでスカイブリッジは3分で引き返しました(・∀・)30分並んだのにね。

 

☟スカイブリッジからトップステーションへのゴンドラ乗り場でスカイブリッジのチケットを見せるので捨てないようにしましょう!
f:id:tomochan-me:20190710183711j:image

往路のゴンドラの待ち時間は10分程でした。f:id:tomochan-me:20190710184016j:image

大型の扇風機があるので、屋外で待っていても涼しかったです♪♪
f:id:tomochan-me:20190710183705j:image

トップステーションへ戻りま~す。
f:id:tomochan-me:20190710183620j:image

虫と共に(・∀・)
f:id:tomochan-me:20190710183645j:image

 

☟私が伺った日曜日、12:35pmの様子です。平日しか来たことなかったので、こんなにケーブルカーが大人気だったとは知りませんでした('ω')ノ
f:id:tomochan-me:20190710183625j:image

帰りのケーブルカーは、ロシア語っぽい言語を話す3人組の男性と、英語を話すカップルと相乗りでした('ω')
f:id:tomochan-me:20190710183653j:imageミドルステーションで一度ドアが開きます!


f:id:tomochan-me:20190710183633j:image

ベースステーションに到着すると、お土産屋さんを通り過ぎてからケーブルカーの入口付近へ戻ります。f:id:tomochan-me:20190711162830j:image
f:id:tomochan-me:20190711162826j:image
f:id:tomochan-me:20190711162821j:image
f:id:tomochan-me:20190711162839j:image
f:id:tomochan-me:20190711162818j:image
f:id:tomochan-me:20190711162835j:image

 

 

場所

住所:Jalan Telaga Tujuh, 07000 Langkawi, Kedah, マレーシア

 

ランカウイ空港から車で20分程。

チェナンビーチから車で25分程。

クアから車で40分程。

f:id:tomochan-me:20190711152423j:plain

引用画像:

http://www.panoramalangkawi.com/wp-content/uploads/2016/04/Langkawimaps.jpg?x53085

 

料金

今回ケーブルカーのみの料金は、大人一人50リンギでしたが、ホームページでは55リンギでした(;'∀')※2019.7.11の状況。

また、

  • マレーシア人の大人
  • マレーシア人の子供
  • 外国人の大人
  • 外国人の子供

で、料金が異なるそうです。

 

f:id:tomochan-me:20190711153208p:plain

引用画像:

http://www.panoramalangkawi.com/wp-content/uploads/2017/01/basic-combo-01-e1485765229398.png?x53085

 

因みに、ケーブルカーのゴンドラの種類は、VIPシートやスケルトンもあるとのことです(・∀・)

f:id:tomochan-me:20190711162146j:plain

f:id:tomochan-me:20190711162202p:plain

引用画像: 

Official Website for Langkawi Cable Car | SkyCab

 

営業時間

気象条件、風速によって異なります。

また、日によっても営業時間が異なります。

ランカウイケーブルカーのホームページで、毎月の営業時間が掲載されています。

 

☟ランカウイケーブルカーの公式ホームページです。

Official Website for Langkawi Cable Car

 

終わりに:ランカウイのおすすめ観光スポットといえばケーブルカー!!【ランカウイ女一人旅行記】

今回は混んでいた為、待ち時間が長くて(主にスカイブリッジ)、ケーブルカーとスカイブリッジのみで2時間20分程滞在していましたが、ケーブルカーがあるエリアには、他にも6Dが楽しめるアトラクションのようなものや、3Dアートが楽しめる施設などもあって、お食事したりしたら半日は楽しめるかと思います♪

※6Dや3Dなどは、それぞれ別途で料金がかかります。

 

☟因みに、以前ランカウイケーブルカーに訪れた際は空いていて貸切でゴンドラに乗れました!

f:id:tomochan-me:20190711165710j:image

山の天気は変わりやすく&日差しも強いので折り畳み式の日傘兼雨傘を持っていくことを勝手におすすめします('ω')ノ

 

以上!ランカウイのおすすめ観光スポットといえばケーブルカー!!【ランカウイ女一人旅行記】でした!

最後までお読みいただきありがとうございました✧

 

合わせて読みたい